• TOP
  • 護師転職支援サービスのご紹介
  • 看護師プロ
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

    看護師プロ

    プライバシーマークを取得します

    看護師プロは、転職支援サービスとして、多くの個人情報を扱っている会社です。個人情報には、レベルというものがありますけど、氏名、住所などの基本的な情報だけではなくて、職歴、もしかすると簡単な病歴なども記載してあるかもしれないので、かなりレベルの高い個人情報を扱っている事になります。

    そこで、大事になってくるのが、個人情報をどうやって管理しているかなんです。そこで、運営会社である総合メディプロではプライバシーマークを取得しています。社員へ皆様の個人情報を扱う意識の徹底や教育を行い万全を期しているわけです。

    ちなみに、プライバシーマーク制度とは、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、プライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度になっています。この制度ですが、とても厳しいのです。名刺などをかなり厳格に管理していかないといけませんので。出先で、名刺入れを落としただけでも、処罰の対象になるんです。

    ここまで厳格な審査を通じて資格を得ているのであれば、安心ですよね。個人情報を適切に管理しているといっても、口だけよりもこういった認定制度を取得している方が、信頼性は格段にますといえると思います。集中して、転職活動に望めると思います。

    ◆好条件の看護師転職なら≪看護師プロ≫におまかせ♪

     

    条件の交渉も可能です

    ■求人票に明記してあってもです■
    看護師プロを利用する上での大きなメリットは、条件交渉ですね。これって、以外に重要な事なんですよね。給料は当たり前の事なんですけど、看護師の場合は、仕事がとてもハードですので、それ以外の条件もとても大切になってくるわけなんです。所謂、デリケートな部分という事になります。そこの辺りは、看護師プロが出来る限りの交渉をしてくれるのだそうです。かなりうれしい事ですよね。

    また、それに付随する項目として、面接のサポートもしているのです。というのも、例えば、求人票に月収○万~○万となっていた場合、面接などの選考過程の評価で、決まっている事が多いからです。となると、面接というのは内定を得るだけではなくて、条件の交渉の場ともなっているわけですね。そこで、看護師プロでは、希望者に対して模擬面接を実施しているのだそうです。求人企業の求める人物像を把握して、実際の本番のような試験を展開してくれるわけですね。中には、面接が苦手な人もいますので。どうしても緊張してしまうのですね。想定される質問だったり、受け答えに対するアドバイスだったりをきちんと行ってくれる事で、本番の面接ではかなりリラックスして望む事が出来るようになると思います。普通であれば、面接のポイントをメールしてくるくらいしか行ってくれないですからね。とても、有難いサービスだと思います。

    あくまでも個人的ですが、看護師さんは売り手市場ですので、自信をもって望めば確実に合格することが出来ると思いますので。安心してください。

    看護師プロ

     

    Page top

    看護のお仕事

     

    ナース人材バンク