• TOP
  • 護師転職支援サービスのご紹介
  • メディカルカフェ
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

    メディカルカフェ

    海外留学も可能です

    メディカルカフェに登録している看護師さんの中には、海外留学を望んでいる人もいます。看護師としてのキャリアプランとして、「海外で働く」という選択肢も増えてきているのです。当然、海外で働くには、言語などの問題もありますし、海外で通用する資格を手に入れる必要もありますけどね。

    ちなみに、体験であれば、一週間の短期研修から一年のワークエクスペリエンスなどがありますので。本格的な留学としては、大学留学や現地で看護師ライセンスを取得するコースなどです。そういう時は、費用は渡航先・内容・期間によりますから、メディカル・カフェのコンサルタントに聞いてみてください。

    メディカルカフェでは、どうして海外にいくのかという目的を明らかにするところから初めて、留学先、内容選定サポート、留学準備、帰国後の就職先などの相談などのサポートをしていますので安心です。特に、帰国後の就職先が確保できるのは必須かもですね。海外で一生働けるわけではないと思いますからね。理想的なのは、海外にいる期間で、面接のスケジュールを決定している段階にまではなっているのがりそうですね。

    今後、日本で働いている看護師さんでも海外で働きたいという人は増えてくると思います。英語を生かしたいという人もいますしね。仮に、海外で働くというのが一般的になってきた場合は、メディカル・カフェを初めとした、転職支援サービスの仕事内容も大きく変わってくる可能性がありますね。

     

    メディカルカフェのメリット

    メディカルカフェのメリットとして、訪問介護を特集しているというところがあります。実際、看護師さんの転職先として、訪問介護の世界はかなり有力な分野になります。ですが、看護師の人からしてみると、訪問看護って大変そうだというイメージがあるみたいで寸。ですが、実際のところは、病棟や施設でのお仕事と大きな違いはなくて、それとはまた違った魅力や働きがいがあるという人が多いですよ。それだけではなくて、理想的な介護を実現できると考えている人が多いみたいです。

    病院では、患者さんに接する時間がどうしても短くなってしまいます。そのため、もっと何かしてあげたい事があったり、もっとお話を聞いてあげたいなぁと思っていたとしても、時間に制約があってなかなか自分の理想の看護が出来ない事も多いかと思います。でも、訪問看護なら1回の訪問で30分~ら1時間半の時間があるので、これまでよりも、患者さんに寄り添ってじっくりと看護が出来るとおもいます。

    訪問看護の勤務スタイルとしては、日勤のみで土、日休みの所がほとんどです。また、午前中だけ午後だけなど変則的な勤務も調整しやすいのでまだ小さなお子様をお持ちの方やプライベートも充実させたい方にも働きやすい環境になっています。また、メディカル・カフェには、運営している訪問介護ステーションがありますので、体験勤務をする事が出来るのも大きなメリットです。訪問看護には興味があるけど、いきなり働くのは不安という人などは、一度訪問看護の現場を覗いてみるといいとおもいます。

     

    Page top

    看護のお仕事

     

    ナース人材バンク