• TOP
  • 護師転職支援サービスのご紹介
  • MCナースネット
  • 就職・転職支援サービスランキング

     

    MCナースネット

    MCナースネットのメリット

    ■看護師を続けているひとの宿命です■
    MCナースネットのメリットとして、家族と仕事を両立したいと考えている人にとても協力してくれると言う事です。なんだかんだいっても、看護師になる人は女性がとても多いです。結果として、家族との両立に悩むことは間違いないのです。というのも、「夜勤」であったり、休みが一定しないというのがあるからです。

    正直、このテーマがうまく克服できない事で、看護師の仕事を続ける事が出来ないという人が本当にたくさんいるのです。看護師不足が叫ばれている中で、とてももったいない事ですよね。そこで、なんとか家族との両立を図ってみようとするわけですね。この動きが活発になれば、看護師不足も徐々に解消されてくるかもしれませんよね。

    モデルケースでいうと、自分の予定に合わせてスポット的な勤務を始めたりする人が多いです。そういう人の中には、。看護師の資格を生かして派遣で勤務ができるなんて知らない人もいますので。また、一度育児に専念するために、退職した人でも、おこさんが小学校に上がったりするなど、常に目を配っていなくてもOKな年齢になったりすると、もう一度看護師として働きたいと考える人が増えてくるといいます。
    というのも、看護師の仕事をもともと希望して退職したわけではない人が多いわけです。だからこそ、家族の理解を得る事も出来ます。それに、家族の人が納得せざるを得ないような収入を得る事が出来るのも特徴かもしれないですね。

    ◆登録はこちら≪MC─ナースネット≫

     

    経験の幅を広げる

    MCナースネットでは、スポット勤務をうまく活用できます。スポット勤務とは、今の仕事を続けながら、別の業務にも挑戦すると言う事です。おそらくですが、きっとこれまで経験した事のない新しい経験をつむ事が出来ます。

    看護師さんのなかには、時間を上手く使って経験の幅を広げられたらと考えている人も多くいます。これは医師の場合は、系列の病院などのオペに臨時で呼ばれる事で、経験をつむ事なんてのも出来ますけど、看護師のときは、難しいですよね。例えば、通常の勤務や学校生活にプラスして、空いてしまった期間を利用して、今までとは違った業務が経験できたら理想的ではないですかね??そこで、MCナースネットでは、そんな"+α"を希望する人を積極的に応援しているのです。

    では、スポット勤務をしている人って、どんな一週間をすごすのでしょう。例えば、火、水曜日が日勤、木曜日の夜、日曜日の夜に夜勤が入っているなんていう人がいるとします。この場合は、夜勤明けで休みになっている土曜日、月曜日などにスポットでの勤務を行うわけです。かなりハードな一週間になりますけど、その分収入も増えますし、経験もつめます。ポイントとして、スポット活用する施設は、それほど重病患者が来ない、リラックスした環境はどうでしょう??例えば、リハビリテーション施設だったり、デイサービスなどです。患者さんとのコミニュケーションを重視するような職場であれば、時間もあっという間に過ぎていきますし、肉体的にもかなり楽です。


     

     

    Page top

    看護のお仕事

     

    ナース人材バンク